HOMEWorks4onsa
思想の形式
2011
9.3×9.3×2.6cm
水彩色鉛筆、紙、水性ニス
第4回swimy協同企画公募展 おんさ(SEWING GALLERY/大阪)2011

[2011年6月3日−9月10日]
具体化できない思考、感情を形に表した作品。
人は1日約6万回思考すると言われています。その思考を分かりやすく知らせてくれるのが感情です。
2011年6月3日より日々揺れ動く感情を抽象化し、1日に20個描き続けました。
さらに描いたものはデコパージュ技法により紙パーツ化し、1日分の小さな箱の中に収めました。
日常は常に楽しいことばかりではない。
だけど どんな思考も美しいことに変わりはないということに気づかせてくれます。
普段は隠れて見えない内なる思想を垣間見ることができる作品です。
最終的にひとつとして同じものがない箱作品が100個、2000パーツの思考になります。

*『 第4回swimy協同企画公募展 おんさ』では制作中の50日分の中から9日分をセレクトして展示しました。